• 会社紹介
  • 製品情報
  • 協力会社
  • PTC研究所
  • 設置事例
  • お問い合わせ
sitemap
 
 
 
LED蛍光灯16W(FPL36W代替)
直結型
 
大きさ(mm) 410×39.180×29.404
重量(g) 210g
入力電圧(V) 100/240
消費電力(w) 16
全光束(lumen) 1,700
照度(lux/1m) 510
光効率(Lm/w) 105
色温度(K) 5,000
演色性(CRI) 80
照射角(°) 110
寿命(H) 50,000
使用温度(℃) -25~50
定格効率 88%
その他 FPL36W代替
 
   
 
 
詳細説明
 
 
・本製品は55型FPLコンパクト蛍光灯形LEDランプに適用する。
・モデル名:ICP-36D**series
 
・電気的特性
項目 規格 Unit.
Min. Typ. Max.
入力電圧 100 100/220 240 Vac
消費電力(W) - 16 - W
力率(PF) 0.9 - - PF
電気的効率 85 - - %
出力電圧 30 40 44 Vdc
出力電流 - 0.43 - A
 
・光学及びその他特性
項目 規格 備考
Min. Typ. Max.
使用温度 -25℃ - +50℃ -
保管温度 -30℃ - +80℃ -

予測寿命(Hrs)

- 50,000 - -
全光束(Lm) 昼白色 2,100 2,200 -

-

中心照度(lux) 昼白色 - 510 - @ 1.0M

Color
Temperature

昼白色 5,000K - 5,700K -
CRI 80 82.5 - -
Radiation Angle -   110° - -
 
・器具仕様
 
・イメージ
 
・器具の配線図
 
 
 
項目 試験条件判定基準
絶縁耐圧 ・各AC1kVで1分間印加して点灯可否を確認すること。
絶縁抵抗

・DC500Vで100MΩ以上であること。

信頼性加速評価

・80℃、360時間連続点灯する。
  試験後、支障無く点灯すること。

高温・高湿

・60℃、90%、結露無し、150時間 JIS C8105-1
  試験後、支障無く点灯すること。

低温放置

・-20℃、100時間後の照度測定 JIS C6006-8-2-1
  試験後、支障無く点灯すること。

熱衝撃

・低温(-20℃)、停留時間:1時間
  高温(+80℃)、停留時間:1時間、12サイクル
  実施後、支障無く点灯すること

過電圧印加

・入力端子間に定格入力の200%を1分間印加して状態を確認する。
  試験後、支障無く点灯すること。
 
 
・梱包構成図
 
 

・設置の前に注意事項
  - 本製品を設置の際には、提供された取扱い書を読み、必要な時を備えて保管して下さい
  - 規定された付属物以外の物は付けないでください。。
  - 入力電源の仕様が製品が要求する定格に合うかを必ず、ご確認ください。
  - 製品の特性上、電気的に衝撃に敏感な製品のため、静電気にご注意ください。
  - 現場の配線作業を行う前に、入力電源を遮断してある事を必ず確認後、結線作業を行ってください。
  -本製品を絶対に改造しないでください。火災、感電、落下の原因となります。
  -加熱ガスの発生する場所では絶対に使用しないでください。
  火災、感電の原因となります。 

・警告事項
  -1年に1回は、「安全チェックシート」などで点検をしてください。3年に1回は電気主任技術者
    など専門家による点検を受けて頂くことをお勧めいたします。

・危険事項
  - 感電する恐れがありますので、濡れた手で配線設置作業をしないでください。
  - 運搬時、破損または変形された製品は使用しないでください。
    製品の電気的な欠陥発生による感電、火災などの事故が起きる場合もあります。
  -本製品寸法を確認し、適合した照明器具に使ってください。
  -本製品の放熱部分はなるべく空気の循環が円滑なかんきゅにてご使用ください。
  -一つの器具で異なる機種のLEDランプを使用しないでください。故障及び破損の原因となります。

 
・製品仕様条件
項目
(単位)
規格 備考
Min. Typ. Max.

温度(℃)

-25 - 50 -
湿度(%RH) 0 - 95 -
周波数 47 50/60 66 -